海外映画考察

【動画】中国映画の「現在」と日本映画の海外戦略を語る!!活弁シネマ倶楽部#19【後編】

活弁シネマ倶楽部 第19回Vol.2!
ゲストは中国人映画ジャーナリストの徐昊辰さん!
映画評論家の森直人さんと2018年の中国映画産業について語っていただきました!

知っているようで知らない中国映画の「現在」とは…!?
ぜひご覧ください!

✔︎ゲスト紹介
徐昊辰
映画ジャーナリスト
1988年中国・上海生まれ、2007年来日、立命館大学卒業。
2008年から中国の映画専門誌「看電影」「電影世界」、ポータルサイトSINA、SOHUなどで、日本映画の批評と産業分析を続々発表。
2011年以降毎年、東京国際映画祭などで是枝裕和、黒沢清、役所広司、川村元気などの日本の映画人を取材し、2016年には、北京電影学院に論文「ゼロ年代の日本映画~平穏な変革」を発表。中国最大のSNS、微博(ウェイボー)のフォロワー数は222万人。毎日、日本映画の情報や分析を発信中
日本映画プロフェッショナル大賞選考委員
微博公認・映画ライター、年間大賞選考委員
WEB番組「活弁シネマ倶楽部」の企画・プロデューサー

~番組概要~
映画を「語る」WEB配信番組、活弁シネマ倶楽部

「活弁」とは、「活動弁士」の略語です。
活動弁士は、無声映画の上映中、自由闊達に語り、表現し、解説をすることで、「映画を楽しむ」バリエーションの豊かさを観客に提示してくれました。
同じ映画であったとしても、活動弁士の「語り」によって映画の表情が変わり、映画の楽しみ方も無限に変化していきました。

活弁シネマ倶楽部では、「活弁」の定義を拡張しています。
様々な切り口で、様々な人が映画を語ることで、映画の新たな一面が見えてきます。
そこには映画を深く知る楽しみがあり、そんな楽しみを創り出すことを「活弁」と呼んでいます。
かつて、そして今も活動弁士の方々が提供してくれている「映画体験の豊かさ」を目指して、活弁シネマ倶楽部は「語り」続けていきます!

関連記事

  1. 海外映画考察

    【動画】始皇帝- 中国を作つた男の伝説

    话说DISCOVERY 有说英语的秦始皇帝,不防来也来个说日本语的…

  2. 海外映画考察

    【動画】「アベンジャーズ/エンドゲーム」特別映像

    マーベル・スタジオ最新作「アベンジャーズ/エンドゲーム」4月26日…

  3. 海外映画考察

    【動画】海外ドラマ聞き取りのコツ!「フレンズ」#1

    この動画では、海外ドラマ「フレンズ」のセリフを聞き取る方法について…

  4. 海外映画考察

    【動画】映画『死霊館』予告1【HD】 2013年10月11日公開

    1973年、全世界を席巻した映画『エクソシスト』から40年、今、新…

  5. 海外映画考察

    【動画】【閲覧注意】海外の新作ホラーゲームが怖すぎた…【INFLICTION:実況プレイ】

    ホラゲー全然やらないので泣きかけました。⭐チャンネル登録はこちら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 韓国映画考察

    【動画】映画「哭声/コクソン」特別映像
  2. 日本映画ネタバレ

    【動画】【 映画『月と雷』ネタバレ・感想・レビュー  見た人も 見る人も】
  3. 日本映画ネタバレ

    【動画】「東京喰種 トーキョーグール:re」ネタバレ168話
  4. 日本映画ネタバレ

    【動画】休暇 死刑執行シーン
  5. 海外映画ネタバレ

    【動画】【ネタバレ!】新章アニメ「銀河パトロール囚人編」にジレン&ブロリーより強…
PAGE TOP