日本映画考察

【動画】角田光代原作小説の映画化『愛がなんだ』今泉力哉監督と若葉竜也が語る!!活弁シネマ倶楽部#24

『愛がなんだ』
http://aigananda.com/

活弁シネマ倶楽部 第24回!
ゲストは『愛がなんだ』の今泉力哉監督×若葉竜也さん!
今泉監督の撮影現場での演技演出をメインに、深く語っていただきました!

『愛がなんだ』4月19日(金)テアトル新宿ほか全国ロードショー!
ぜひご覧ください!

✔︎イントロダクション
角田光代のみずみずしくも濃密な片思い小説を、“正解のない恋の形”を模索し続ける恋愛映画の旗手、今泉力哉監督が見事に映画化。
テルコ、
マモちゃん、
テルコの友達の葉子、
葉子を追いかけるナカハラ、
マモちゃんがあこがれるすみれ…
彼らの関係はあまりにもリアルで、
ヒリヒリして、恥ずかしくて、
でも、どうしようもなく好き…
この映画には、
恋のすべてが詰まっています。

✔︎あらすじ
東京で暮らす私たち。
猫背でひょろひょろのマモちゃんに出会い、恋に落ちた。その時から、テルコの世界はマモちゃん一色に染まり始める。会社の電話はとらないのに、マモちゃんからの着信には秒速で対応、呼び出されると残業もせずにさっさと退社。友達の助言も聞き流し、どこにいようと電話一本で駆け付け(あくまでさりげなく)、平日デートに誘われれば余裕で会社をぶっちぎり、クビ寸前。大好きだし、超幸せ。マモちゃん優しいし。だけど。マモちゃんは、テルコのことが好きじゃない・・・。

✔︎スタッフ
監督:今泉力哉
原作:角田光代「愛がなんだ」
出演:岸井ゆきの、成田凌、深川麻衣、若葉竜也、江口のりこ

✔︎監督紹介
1981年生まれ。福島県出身。数本の短編映画を監督した後、2010年『たまの映画』で長編映画監督デビュー。翌2011年『終わってる』を発表後、2012年、“モト冬樹生誕60周年記念作品”となる『こっぴどい猫』を監督し、一躍注目を集める。2013年、こじらせた大人たちの恋愛群像劇を描いた『サッドティー』が第26回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門に出品。『知らない、ふたり』(2016)、『退屈な日々にさようならを』(2017)も、それぞれ、第28回、第29回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門に出品されている。他の長編監督作に『鬼灯さん家のアネキ』(2014)、深川麻衣を主演に迎えた『パンとバスと2度目のハツコイ』(2018)など。新作に伊坂幸太郎原作&三浦春馬主演の『アイネクライネナハトムジーク』(2019年秋公開予定)が待機中。

~番組概要~
映画を「語る」WEB配信番組、活弁シネマ倶楽部

「活弁」とは、「活動弁士」の略語です。
活動弁士は、無声映画の上映中、自由闊達に語り、表現し、解説をすることで、「映画を楽しむ」バリエーションの豊かさを観客に提示してくれました。
同じ映画であったとしても、活動弁士の「語り」によって映画の表情が変わり、映画の楽しみ方も無限に変化していきました。

活弁シネマ倶楽部では、「活弁」の定義を拡張しています。
様々な切り口で、様々な人が映画を語ることで、映画の新たな一面が見えてきます。
そこには映画を深く知る楽しみがあり、そんな楽しみを創り出すことを「活弁」と呼んでいます。
かつて、そして今も活動弁士の方々が提供してくれている「映画体験の豊かさ」を目指して、活弁シネマ倶楽部は「語り」続けていきます!

関連記事

  1. 日本映画考察

    【動画】#177 映画『少年たち』を観た感想 ※ネタバレ注意

    面白い映画の第一条件は『何度も観たくなる映画』である◎出演:ぺい…

  2. 日本映画考察

    【動画】実在した最強忍者5選

    ★キリンのサブチャンネル→https://bit.ly/2T2vs…

  3. 日本映画考察

    【動画】映画『A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー』特報

    2018年11月17日より全国公開不慮の事故死を遂げた男がシーツ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 海外映画考察

    【動画】『次元を超える高速ヒーローフラッシュ!』解説 感想 海外ドラマおススメ作…
  2. 海外映画考察

    【動画】衝撃!!外国人「人生変わった!!」日本のあるアニメに救われた外国人の話に…
  3. 海外映画考察

    【動画】「PS Storeの100円映画 年末年始SALE」開催中!
  4. 海外映画ネタバレ

    【動画】【映画ネタバレ】悪魔のいけにえ2
  5. 日本映画考察

    【動画】【スターウォーズ】レイの両親についての新説浮上!?映画公開直前に改めて考…
PAGE TOP