日本映画考察

【動画】リドリー・スコット監督の映画「エイリアン:コヴェナント 」について:銀幕にポップコーン 第9回

(06:05) :コメントコーナー
(07:24)メインテーマ:リドリー・スコット監督の映画「エイリアン:コヴェナント 」について

IGN JAPANのスタッフが、最新の映画やドラマについて雑談をする番組「銀幕にポップコーン」では「しゃべりすぎGAMER」でおなじみのダニエル、今井に加え、司会に土方を迎えてお送りします。音声のみのPodcast版も配信中( ​​​​​​​https://itun.es/i6dS29S )

それぞれの話題:今井「ダンケルク」ダニエル「キングコング: 髑髏島の巨神」土方:「パターソン」

関連記事

  1. 日本映画考察

    【動画】【ワンピース】映画フィルムゴールドにも幻の革命軍メンバーが登場していた。(考察)1805

    毎日更新、チャンネル登録お願いします。「考」海日誌325 (考察…

  2. 日本映画考察

    【動画】【ワンピース】映画の特典に11人目の情報が載ってた!(考察)

    毎日更新、チャンネル登録お願いします。「考」海日誌325 (考察…

  3. 日本映画考察

    【動画】【ワンピース】常識クイズ!! 東の海編 ファンなら余裕で全問正解!?【ONE PIECE】

    【ワンピース】常識クイズ!! 東の海編 ファンなら余裕で全問正解!…

コメント

    • k eichi
    • 2017年 9月 20日

    いつか是非「ウエストワールド」について語らっていただきたいです!

    • Kane Mane
    • 2017年 9月 20日

    お三方が話している中で、「ブレードランナーっぽい」という意見がありますが、まさにそうだと思いました。
    てゆうか、だからリドリー・スコットはブレラン2049を監督するのを他人に譲ったんだな、と。
    なにせ、「創造主・人間・アンドロイド・エイリアン」の四すくみの方がスケールがデカい話に出来る訳で。「創造者と被造物」という同じような材料なら、より美味そうな方を取って、余りををドゥニ・ヴィルヌーヴ監督に投げ渡した…というか。実際のところは解りませんが。

    • Gamer Hebo
    • 2017年 9月 20日

    コンタクトなどでもあった何か次元の違う存在からの接触や、モノリスやそういうものの描写などにすごいそそられる者です。プロメテウスは若干そういう方面に舵を切ったと思って期待してたんですが、エンジニアは登場させてはいけないものだったんじゃないかなと。描き過ぎ。
    エイリアンにつながるフレーバーだけうまく感じさせたら、妄想考察を暴走させるファンで盛り上がれたと思うんです。エンジニアっていうのが出てきて動いてるのは見たくなかった。地球の生物の起源なんだね、へ~….っていう、なんかもうそこで終わるしかない話ですね。これなら以前の路線が良いと言われても仕方ないと思います。
    ここまで言ってなんですが、でも自分はプロメテウス大好きです。
    コヴェナントも絶対に見に行きます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 海外映画考察

    【動画】映画「オデッセイ」レビュー・感想・評価
  2. 韓国映画考察

    【動画】山下八郎の「ちょっと聞いてこ」第25回、新BGMと素晴らしき韓国映画の世…
  3. 韓国映画ネタバレ

    【動画】韓国ドラマ 獄中花(オクチュンファ) 12話 あらすじ ネタバレ 予告 …
  4. 韓国映画考察

    【動画】【韓国俳優】2018年注目している俳優は
  5. 日本映画考察

    【動画】【 ワンピース 考察 】謎の『お玉の正体』…伏線が○○にあった…【 ワン…
PAGE TOP