韓国映画考察

【動画】韓国映画『オールド・ボーイ 4K』(R18+)予告編【2022年5月6日公開】

5月6日(金)より全国公開される『オールド・ボーイ 4K』(配給:KADOKAWA)の予告編が到着。

 2004年、第57回カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞。審査委員長のクエンティン・タランティーノ監督が激賞し、国内外の映画賞で高い評価を得た鬼才パク・チャヌクの傑作復讐サスペンスを4Kリマスター化。

 作:土屋ガロン(狩撫麻礼)、画:嶺岸信明による日本の同名コミックを原作に、『JSA』で国際的に注目を集めていたパク・チャヌク監督が映画化した本作は、ある日突然何者かに拉致監禁され、理由も明かされぬまま15年後に突如解放されたオ・デスの壮絶な復讐劇を描く。予想を超えるストーリー展開と、スタイリッシュかつ容赦なきバイオレンス描写が話題となり、今もなお多くのファンに愛される作品だ。

 この新予告編は、チェ・ミンシク演じる主人公オ・デスが血まみれになりながら、フラフラとした足取りで街なかを彷徨い歩く場面から始まる。理由も目的も分からないままベッドとテレビしか無い部屋に監禁され、15年後に突如解放されたオ・デス。一体誰が、なぜ――⁉

 彼は、この監禁生活を経て、一人の平凡な男から別人のような復讐の怪物へと化していたのだった。途方もない怒りが顔面に刻み込まれたボサボサ頭のオ・デス。彼の前に現れる無表情で身綺麗な謎の男ウジン(ユ・ジテ)、そして、オ・デスと偶然知り合う若い女性ミド(カン・ヘジョン)、この3人を中心に物語は展開。

 予告編の中盤には、トレードマークとも言える、オ・デスがハンマーを振り上げるショットや、数十人のヤクザを相手に死闘を繰り広げる姿を横移動の長回しワンカットで撮影した伝説のシーンも垣間見える。世界を震撼させた傑作が4K化されたことで、緑、紫、赤といったパク・チャヌク監督こだわりの色彩表現もより鮮明に感じられるはずだ。

監督:パク・チャヌク(『お嬢さん』『渇き』『親切なクムジャさん』『復讐者に憐れみを』)
出演:チェ・ミンシク、ユ・ジテ、カン・へジョン
原作:作:土屋ガロン(狩撫麻礼)/画:嶺岸信明「オールド・ボーイ」(双葉社 漫画アクション)
配給:KADOKAWA
2003|韓国|120分|シネスコ|カラー|5.1ch|R18+|原題:OLDBOY|日本語字幕:根本理恵 
© 2003 EGG FILMS Co., Ltd. all rights reserved.
公式HP:https://movies.kadokawa.co.jp/oldboy4k
公式Twitter:@KADOKAWA_pic

関連記事

  1. 韓国映画考察

    【動画】【ゆっくり解説】閲覧注意で上映禁止になった映画5選をゆっくり解説

    ※エクソシストのあらすじ紹介に誤りがありました。訂正してお詫び申し…

  2. 韓国映画考察

    【動画】【ゆっくり解説】韓国ソウル最大のスラム街、九龍村の真実!夜の姿も見ていくよ

    韓国ソウル最大のスラム街である九龍村を、うP主撮影の動画と現地在住…

  3. 韓国映画考察

    【動画】【ゆっくり解説】韓国贔屓でフジテレビさん大炎上【今年も宜しくお願い致します】

    このチャンネルは韓国絡みのニュースを面白可笑しく紹介するチャンネ…

  4. 韓国映画考察

    【動画】【ゆっくり解説】恐ろしい…中国のあり得ない事故5選をゆっくり解説

    このチャンネルでは、懐かしいあの頃を振り返りながら動画を公開してい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 海外映画ネタバレ

    【動画】【映画紹介】500年後の未来、世界が滅びた後に生まれた最後の赤ちゃんの衝…
  2. 日本映画考察

    【動画】映画『THE BATMAN ザ・バットマン』ちょっと難解で考察が必要な長…
  3. 海外映画ネタバレ

    【動画】Netflix映画『スイートガール』ネタバレ感想レビュー!ジェイソン・モ…
  4. 韓国映画考察

    【動画】“映画の都”に博物館 オープン記念は「宮崎駿展」(19/02/23)
  5. 韓国映画考察

    【動画】【韓国崩壊】文在寅大統領の対抗処置がブーメランで菅官房長官も完全論破の記…
PAGE TOP