海外映画考察

【動画】【頭がおかしい最高のヒーロー映画】 THE BATMAN-ザ・バットマン- レビュー【警告後ネタバレあり】

『THE BATMAN-ザ・バットマン-』に関しまして、
ワーナー ブラザース ジャパン様に試写にご招待、
素材をご提供頂き動画を制作しています。

●取扱作品
■タイトル:『THE BATMAN-ザ・バットマン-』
■公開日:2022 年 3 月 11 日全国公開
■配給:ワーナー・ブラザース映画
© 2022 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & © DC

00:00 はじめに
00:44 あらすじ
01:09 作品全体の感想
02:40 今回の映画化の特徴
05:55 ダークナイトと比較して
08:06 主人公について
*ここからは本編ご鑑賞後にご視聴下さい。
13:08 変態的なアクション
16:03 他登場人物について
17:52 悪役とラストについて
21:16 ストレートなヒーロー譚
23:53 さいごに

なお発言は全て、私の所属団体に依らない個人的なものです。

お問い合わせはこちらまで
chaichiro.contact@gmail.com

編集協力:ヨスミ https://filmarks.com/users/nyankodaisukisa
 https://twitter.com/ysm_yosumi
OP:茶一郎

テキストの映画感想はこちら
https://filmarks.com/users/tyaichiro

Twitterはこちら

#THEBATMAN #ザバットマン

関連記事

  1. 海外映画考察

    【動画】JAPANESE – Remember me (End Credits ver.…

    【ネタバレ注意!】映画:『リメンバー・ミー』 曲名:リメンバー…

  2. 海外映画考察

    【動画】映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』【※ネタバレ感想】

    映画『#シンエヴァンゲリオン劇場版​ 』※ネタバレ感想今回は…

  3. 海外映画考察

    【動画】ジョンベネ殺害事件他 世界の未解決事件を紹介・考察 THCオカルトラジオ ep.86

    本日は世界の未解決事件をご紹介します。僕達のオリジナルグッズス…

コメント

    • 最新映画感想レビュー – 茶一郎
    • 2022年 3月 15日

    「イヤーツー」をなぜか「イヤートゥー」と発音良く言って
    編集のタイミングでも気付かなかった収録のライブ感が怖いです

    • M J
    • 2022年 3月 15日

    個人的にはダークナイト版を超えるかというくらい好きになった本作でしたがいくつか腑に落ちない点がありました
    1つ目は父、トーマスウェインの罪とどう向き合ったのかという点
    リドラーによってウェイン家とアーカム家(合ってる?)そして父の過ちが暴露されてしまいましたが
    ブルースはアルフレッドと向き合って手を握ってスッキリしただけでゴッサムの市民へ何のアンサーもしていません
    なにかしら釈明の会見でもあって良かったのでは?
    2つ目はリドラーによって正体を暴かれたはずでは?という点
    そもそもリドラーがどうやって正体を見破ったのか?という所も疑問ではありますが
    監視カメラも音声記録もしっかり取られているはずの取調室で
    いきなりブルーーースウェイーーーン♪と正体を暴露されてるんですが、警察の人間は席を外していたのでしょうか?w
    ミステリオに正体をバラされたスパイダーマンが如く、という展開にならないのは驚きでした

    あと特におっ!と気に入る描写も見られました。ダークナイトライジングの名ゼリフ
    「ヒーローはどこにでもいる。それは
    少年の肩に上着をかけ世界の終わりではないと励ますような男だ。」
    今作でリドラーと同じマスクをしたリドラー軍団が出てきたときまるで「誰もが悪役になれてしまう」と言っているようで
    バットマンとリドラーのシンクロ具合も相まって、過去作との対比として見ることができ大変興味深いなと感じました

    • TONO
    • 2022年 3月 15日

    バットマンがヒーローとして目覚めるという意味のオリジンストーリー、というのは納得です。昨日観てきたのですが、暗くて、長くて、字幕のないこもった英語ばかりで、それでも楽しめたすごい映画でした。。。

    • 直希
    • 2022年 3月 15日

    IMAXのデーンデデーンデーンやばかった

    オズっち、好きだったぜ

    • ホホシロサメ
    • 2022年 3月 15日

    バットマンが「黒い」所以をゆっくりと紐解いていく物語だったと思います。
    この黒さは序盤と終盤では色味が違ってて、最初こそ復讐の為に「光すら吸収してしまう冷たい漆黒」になろうとしていたのに対して、最後にはゴッサムシティを救うべく「光と共に輝く、光をより際立たせる為の黒」になる選択をしたのかな、と思いました

    • 大澤美奈子
    • 2022年 3月 15日

    レビュー、勉強になりました。ありがとうございます😭。
    ジョーカー、バリーコーガン君なんですね!!
    「聖なる鹿、、」の彼が、凄過ぎだったので、楽しみですネ!!

    • Fuji Onion
    • 2022年 3月 15日

    リドラーの行動理念とホアキン版ジョーカーが見事に重なってしまうのは映画を見終えてからずっと気になっていたポイントであり、不満とまでは行かずともやはり二番煎じ感が残るものでしたがこの動画を見て思い直すところがあります
    偶然重なったにしてもジョーカーへのアンサーという解釈はとってもいいと思いました

    • 砂一
    • 2022年 3月 15日

    カーチェイスシーンでトラック巻き込んで大事故からの大爆発でペンギンが勝ち誇った直後その爆炎を飛び越えてくるバットモービルを観た時正直ゾッとしましたね・・・茶一郎さんの解説を聞いてその理由がわかりました。

    • ハチに刺されたゆうさく
    • 2022年 3月 15日

    • ダニエル
    • 2022年 3月 15日

    ジーザス

    • 松本壮弘
    • 2022年 3月 15日

    ペンギンのバーに正面から乗り込む所に未熟さ・余裕の無さを感じたけど、狂気の表現だったんですかね?
    その他のバッドマンなら忍び込むと思うんですけど

    • taku naka
    • 2022年 3月 15日

    面白そうです‼️
    引っかかるけど

    • シュン
    • 2022年 3月 15日

    エンジンをリアに配置して、ただただ相手にぶつけて倒すためにカスタムしたようなバッドモービル最高。

    • すのの
    • 2022年 3月 15日

    最後のバットマンが市民を連れている上からのアングルはまさに「民衆を導く自由の女神」

    • かわぽん
    • 2022年 3月 15日

    これまでのヒーローのバットマンではなく、探偵としてのバットマンとしての側面が描かれていたので、鑑賞しながらバットマンになりきって頭の中でリドラーが残して行く謎を解き明かしていく感覚がなんとも不思議な感覚でした。
    間違いなく、新しいヒーロー映画像を確立した感じがしました!

    • the kid
    • 2022年 3月 15日

    中盤まではヒーローより探偵的な側面が強かったけど、後半からは(ガラスを派手に割って登場するシーンから)ヒーロー感増し増しで最高だったな

    • ロンダガ!
    • 2022年 3月 15日

    本作のオープニングのバットマンのロゴが黒地に赤で書かれていた理由がわかるシーンは鳥肌が立ちました

    • 江戸川魔太郎ちゃんねる
    • 2022年 3月 15日

    全編通して気づいたのがブルースが莫大な遺産を持つ金持ち、セレブの1人として華やかに描かれていないんですよね。親を失った孤児、地位も名誉も持っているはずなのに病んでいるが故にそれを社会貢献に活かせていない事を女性の市長が指摘するシーンも印象的でした。最後にバットマンがゴッサムの精神的な希望となると同時に、素顔のブルースもまた壊滅状態にあるゴッサムをウェイン家の資産を使い復興に貢献する事で成長していくのかなと、人間的な成長を感じるラストでした。

    • 哀川伊歩
    • 2022年 3月 15日

    バットマンの差し伸べる手を一番に取ったのがブルースが自分と重ねてた少年だったことが一番感動した

    • K H
    • 2022年 3月 15日

    ウイングスーツからパラシュートで減速するアイデアがまさにバットマンになって二年目って感じがして好きだった
    ただ原作の設定を全く知らない人は、ブルースの両親とかマローニとか当たり前のよう出てくるから少し難しいのかなと思った

    • RingoVinda
    • 2022年 3月 15日

    内容的にもジョーカーとの共通点が見られてとても印象的でしたが、ジョーカーは緑がテーマ色、それに対して今作は赤色という補色関係である=反対でありながらお互いを引き立ててしまうという、まさしくお互いの関係性を提示されてる気がしました。単独作でありながら何処か繋がりが感じる作り、熱くなりました。偶然は必然と言いますしね

    • nobu
    • 2022年 3月 15日

    他だと敵をクールに倒していく感がありましたが、今回は粗削り、下手したら相手が死ぬんじゃないかと思うぐらいの重い暴力が強調されてましたね。
    まさしく原作での恐怖での抑止を体現している。この時点で何かが違うなと思いました。
    紆余曲折はありましたが、純粋なバットマンがようやく作れるようになった世界になったのだなぁ。
    あとテーマ曲がもはや悪役。

    • Musique favorite
    • 2022年 3月 15日

    2回観た後で茶さんのレビューを見ました 私が感動したのにうまく言葉にできなかったことが的確にそれもたくさん指摘されていてとてもうれしかったです! ありがとうございました 編集の妙には気づきませんでしたー それと水をうまく使っていましたね 雨・涙・洪水で都市の腐敗・感情・解放(浄化)を丁寧に表現していました ラスト近くで発煙筒を掲げたバットマンは被災者を助けるというより主に誘導していましたね ヒーローに助けて「もらう」のではなく自分の足を自分の意思で動かして光の方へ向かう ヒーローは私たち各々だというメッセージを受けとりました マット・リーヴス監督のファンになりましたー 茶さんの動画これからも応援していきます!

    • ジョン
    • 2022年 3月 15日

    自分もロング・ハロウィーン大好きなので今回のバットマンは大いに刺さりました。探偵バットマンに親しみのあるコミックファンには刺さる作品だと思います。
    動画でも触れていますが出演陣へのインタビューで次回作に梟の法廷の登場が示唆されていますね。この世界観に梟の法廷は最高すぎるので実現して欲しいです。

    • 真紅鮭【しゃけ】
    • 2022年 3月 15日

    終盤までは徹底的にノワールな雰囲気で統一されていて謎解きをするのがメインで終わるのかと思いきや
    ラストでガラッと、それでいて不自然に浮かない、全てが繋がった上でストレートなヒーローの物語へと進むのが素晴らしかったですね

    • REYジ
    • 2022年 3月 15日

    吹替版がアニメを主戦場にしている声優さんが多かったのもあり、よりアニメ感というかコミックを見ているような感覚が強く感じられました

    • さば みずに
    • 2022年 3月 15日

    若いバットマンだから悪は絶対許さない!ちょっと怖い正義の貫きかたやったなあ。そのうち全員殺しそうな感じ。

    • sugi ken
    • 2022年 3月 15日

    二人の狂人の争いの果てにヒーローが爆誕するというお話でしたね。今作のバットマンはラスト以前はヒーローというか化け物です笑

    • 中村B級
    • 2022年 3月 15日

    あるレビューでは3時間見させられあの答えはなんだと言っている人もいるが…何がダメなの?
    意味わからん?
    ヒーローがヒーローとして悩み…やはりあそこに着地する…それが何が悪いの?
    つーか、何を求めてるの?

    あのラストに感動しないやつはヒーロー映画見なくていいんじゃない?

    それくらい私は大好きなラストだ!
    茶一郎さんに共感します!
    語りつくしたい…本当に大好きな傑作です!

    • 猿猿
    • 2022年 3月 15日

    イヤーツーを意識させるような未熟さ、危なっかしさがよく表現されてましたね。
    各種ガジェットも発展途上で格闘戦も粗がある。
    オリジンを描かない分だけ成長途中のバットマンを感じました。

    あと小ネタめっちゃ入ってますね。
    字幕だとムショになってるのが音声はブラックゲートだったり、HUSHの文字だったり原作ファン向けを突き詰めた作品でした。

    • Lil’ Slope
    • 2022年 3月 15日

    3時間しっかり楽しめました。
    IMAXレーザーなので暗いとこまでよく見えます(泣
    編集に二人お名前があるので再編集ガッツリだったのですかね〜。

    • オロチトッポYY
    • 2022年 3月 15日

    今回のバットマンは見終わったあとは けっこう疲れました。 長い3時間上映ではなく 話の重厚感 重くのしかかるストレス。バットマンとリドラーにシンクロ シンパシーに似た闇が胸に どんどん深くはまっていく感覚 いい映画は疲れる そこがまた心地いい。

    • 山口大介
    • 2022年 3月 15日

    レッドバンドを観た時、「ハッシュ」の映像化かと思いました。

    • TOMO
    • 2022年 3月 15日

    バットマンという存在を知ってるのみで見に行きました
    ビックリが苦手な人間で、ショッキングなシーンは思わず目をつぶってしまいましたが、ゴッサムシティの薄暗い世界観・紐解かれていく謎・復讐に燃えるバットマン、正義とは。 という部分で凄く面白さを感じました。
    無知でも3時間10分がすぐに過ぎてしまうような映画でした。特に中盤のカーアクションはイチオシ出来ます。少しでも興味のある方は是非見てほしいです。後悔はないと思います

    • Nariちゃんねる
    • 2022年 3月 15日

    バットマン大好き芸人の人達しか面白いと思わない映画でしたわ、、

    • D S
    • 2022年 3月 15日

    セブンからインスパイアされた、宗教的な描写や雨と街の雰囲気が、要所要所に感じ取れました。
    また、ロバートパティンソンの眼で訴えるような演技にとても脱帽いたしました。

    • ponponpain
    • 2022年 3月 15日

    映画版バットマンが好きか、アメコミ版バットマンが好きか、二極化しましたね笑。私はものすごく好きでした…重くて辛くなるくらいの編集に私はどっぷり浸かりました…続編是非やって欲しいです!

    • name no
    • 2022年 3月 15日

    どなたか「編集が重い」の意味を教えていただけませんか?具体的なシーンなどで説明していただけると助かります

    • D’ Artagnan
    • 2022年 3月 15日

    今作のバットマンのスーツはしっかりと防弾仕様なんだけれども、アイアンマンのマーク1の様な完璧な防弾じゃなく、撃たれるたびに体勢がグワングワンに揺れるバットマン。その姿があまりにも人間臭すぎて臭すぎて、もう溜まりませんでしたね。

    • ユピ
    • 2022年 3月 15日

    期待方向性によっては賛否わかれるかなと。ダークナイトを期待して見に行ってしまったのでどうしても微妙だと感じてしまった。特にバットモービル登場からのカーチェイスシーンは正直しょぼさと展開のあほさに少しあきれてしまった。

    • movie junkie
    • 2022年 3月 15日

    コリン・ファレル演じるペンギンがアンタッチャブルのデニーロ演じるアル・カポネに見えました。

    • Moonlight
    • 2022年 3月 15日

    バットマン映画過去作全く観ずに観に行ったのですが、ダークで重厚な演出や演技がめちゃくちゃかっこよくて好きでした。(にわかですみません…)
    次回作以降、もっとゴッサムの闇深いところや、狂人たちが暴れ回る姿を味わいたなと思う作品でした。

    • 中村B級
    • 2022年 3月 15日

    あのバットモービルのエンジン音と赤と黒の映像…無茶苦茶カッコいいやんけ!
    あのバットモービルがカッコ悪いってアホか?
    あの少し改造車地味たモデルが
    無茶苦茶カッコいいんだよ!
    とにかくかっこよくて、ラストは号泣!

    • k m
    • 2022年 3月 15日

    ぉー!OPまで作られるようになるとは才能凄まじいですね。本編観た禍々しさが再び頭に降り掛かりました😊

    • 中村B級
    • 2022年 3月 15日

    なんだか?長いだ?
    最後の答えがどうだとか?
    この映画サイコーでしょ?
    私はこのサイコスリラーから
    ヒーロー映画に導くラストに号泣しました!

    私は「ダークナイト」より好きです。
    (但しどちらも大傑作!)

    • Sleeper True
    • 2022年 3月 15日

    見ました。
    例のシーンで泣きました。

    • 僕の推しはジャスミン茶
    • 2022年 3月 15日

    まじで全てが違くて驚愕した
    でも、影に少しずつ光が差していくみたいな感じがあって見飽きない最高だった

    • takahiro nakamura
    • 2022年 3月 15日

    今日観てきました。茶一郎さんの解説で、観てきた内容を咀嚼しました。全て納得できました。自分の感想は、今回のガジェットかバットカーとバイクだけと、マスクが皮とか、シンプルで良かったです。何よりロバートパティソンがカッコ良かったです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 海外映画考察

    【動画】No Game No Life Zero Live Reaction M…
  2. 日本映画ネタバレ

    【動画】【ネタバレ全開】地球は実験場だった!?シンフォギア1期の壮大な裏設定を徹…
  3. 韓国映画考察

    【動画】韓国製アサルトライフル CAR【実銃考察】Apex Legends
  4. 韓国映画考察

    【動画】韓国、反日のルーツはエ◯コンテンツだった【ゆっくり解説】
  5. 海外映画考察

    【動画】【東京喰種:re考察】「金木の墓!?深層心理ののぼりの文字の意味!?」
PAGE TOP